わたしの大好きなミスチルを紹介します

ファン歴10年超のミスチルファンがミスチルの曲や音楽業界についてレビュー、考察するブログです

米津玄師「Lemon」ミリオンヒットの希望

米津玄師さんの「Lemon」、ミリオン突破しましたね。

 

音楽が売れない時代にこれだけのヒットを飛ばせるということ、

素晴らしいなと思います。

現在の音楽市場

今、CDの売り上げランキングを見ていても上位はアイドルグループですよね。

しかも複数商法(握手会や特典など)で枚数を稼ぐといった形が大半で、

純粋に音楽の良さで売り上げを伸ばすのが難しい時代です。

 

複数商法で売れるというのは儲けとしてみれば良いのかもしれませんが、

楽曲が浸透しているわけではないのでアーティストの評価が上がらないんですよね。

 

複数売りをして、楽曲としてもヒットする。

例えば欅坂46の「サイレントマジョリティー」もそうだと思うんですが、

それはまぁ良いとしても、

世間に浸透していない曲で、ただ同じ人が何度もCDを買って100万枚を売ったという形では音楽として価値がないというか…

 

音楽ファンとしては音楽としてヒットして欲しいんですよ。

多くの人が「名曲」として認知している曲が欲しい。

 

最近だと星野源さんの「」が大ヒットだったなぁと思うけど、

年々ヒット曲は減ってきているように感じます。

 今回の米津玄師さんのミリオンで感じること

確かにCDは売れなくなっているなと思います。

名曲も減ってきているのかもしれない。

 

でも配信でミリオンを達成した米津玄師さんを見ていると、

CDにこだわる必要はなくて。

とにかく音楽を沢山の人に聴いてもらって受け入れてもらったらそれで良いんじゃないかって。

 

それに、配信でミリオンヒットが出せるということは、

これだけまだ、音楽に興味を持っている人たちがいるということなんですよね。

 

昔に比べて「お金を出してものを購入しよう」という人が減っているけれど、

そういう人達でも「これは買う価値がある」と思えば買うわけですよね。

いかに「価値を感じさせるか」というのが大事なんだと思います。

何でも買うという時代じゃないからこそ、質の高さが求められてるんだと。

 

今までと同じようにしていちゃダメなんですよね。

昔のようには買ってくれないわけですから。

アーティストは良い音楽を作るために邁進しなきゃいけない。

 

良いものを作ればまだまだ音楽業界はヒットを出せる。

米津さんの活躍はアーティストに希望を与えてくれたのではないでしょうか。

 ミスチルファンとして桜井さんが気になる

ワンオクやゲス極など実力のある若手アーティストもチェックしてる桜井さん。

米津さんのこともきっと注目しているんじゃないかな。

 

今回のミリオン、どう思ったのかな。

何か刺激を受けたのかな。

 

桜井さんは他のアーティストの活躍を、きっとこれからの音楽に活かしてくれるはず。

次はアルバムかなぁ。どういうアルバムになるんだろう。

桜井さんの向上心やプライド、音楽に対する熱量がどのように形になるのか。

ついつい期待してしまいますね。