わたしの大好きなミスチルを紹介します

ファン歴10年超のミスチルファンがミスチルの曲や音楽業界についてレビュー、考察するブログです

ミスチルファンがオススメしたいアイドルソング

アイドルソングを紹介するブログをたまに見かけるのですが、

やはりというか当たり前ながら…アイドルファンの方が多いですよね。

自分と異なる意見は見ていて面白いのですが、

アイドルのキャラクターより音楽性を重視してしまうわたしは共感出来ないことも多々あります。

 

と、いうわけで今回はその視点を活かして「ミスチルファンとして」好きなアイドルソングを選んでみようと思います。

アイドルとしての良さについてはほぼノータッチですので各々で感じて頂ければと思います。

 

でんぱ組.inc

バリ3共和国


でんぱ組.inc「バリ3共和国」Music Video Full

 

さくらあっぱれーしょん


でんぱ組.inc「サクラあっぱれーしょん」MV

 

 

でんぱ組の曲はとにかくアップテンポで流して聴けるのが良いですね。

聴いていて楽というか、深く考えなくていいというか(笑)

ミスチルは1曲1曲が濃厚なのでじっくり聴いてしまうのですが、

でんぱはお気楽で愉快。

だけど中毒性があってリピートしたくなる。

 

現代的な電子音と情報過多な詰め込み音楽の組み合わせも面白いですね。

バリ3共和国のハチャメチャは従来の歌手に作れない音楽だなと思いますし、

さくらあっぱれーしょんはでんぱらしい「奇妙さ」がありながらもポップで可愛い楽曲です。

 

関ジャニ∞

LIFE~目の前の向こうへ~

 

この曲は最初に聴いたときにドストライクで響いた楽曲です。

バンドソングらしいバンドソングですし、王道的な曲だな、と。

この曲を関ジャニではなく別のアーティストが歌っても良い曲になったと思いますが、

大衆的な楽曲なので普通に歌ったら魅力は薄れるかもしれませんね。

関ジャニのような十人十色のグループだから響くのかな、と。

 

渋谷くんは声質が独特で面白いのですが、どこか不安定な感じもするんですよね。

だからこそダブルボーカルで錦戸くんが支えているのがしっくりくる。

錦戸くんは鼻にかかった甘い声なので渋谷くんとは別のベクトルの味があると思います。

 

Perfume

Spending all my time


[MV] Perfume「Spending all my time」

 

Perfumeはアイドル色が強い可愛らしい楽曲の方が人気が高いですけど、

個人的にはSpending all my timeが飛び抜けて好きです。

 

歌詞も英語ですし洋楽的な要素が強い楽曲ですが、

所々で日本語が使用されているのが良いですね。

超能力を持つ女性たちが部屋に閉じ込められるという設定も、

Perfumeのロボットのような無機質な雰囲気にハマっていて魅力的です。

 

次点でレーザービームTOKYO GIRL

Perfumeは可愛いよりかっこいいが好き。

 


[MV] Perfume「レーザービーム」

 


[MV] Perfume 「TOKYO GIRL」

 

 

 

比較的アイドルファン以外にも親しみやすい曲を集めてみました。

他にも名曲は 沢山あるのですが、今回はこの辺で。

また不定期で紹介していきたいと思います。